FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時計作りました

どうも。
牛です。

ようやく必要な(よりによってマゼンタ)インクを入手したので、さっそく作りましょー。


【用意するもの】
・はさみ
・カッター
・ラベル(シールみたいになってるコピー用紙)
・100均などで購入した時計。
・可能ならばペンチ


時計はおろか、これらすべての道具を100均で入手可能です。
便利になったなぁー、100均。

そして、今回の目玉!
使う画像はこれです。

レミリア


ハイ
私のPCの壁紙です。

縮小しないと載せられないので、半分くらいの大きさに縮小してあります。



さてさて、先ずはドローソフト・・・いわゆるお絵かきソフトを起動します。
ワタクシは今回Pixivを使いました。



コイツで今回使う時計の形に合わせて領域を選択し・・・

remiclock1







てゐっ!

remiclock2



選択した範囲だけを切り出したらこんな感じになりました。
周りが青いのは仕様です。

時計の形を作り上げたら、お次はコピーしたときのサイズを決定しましょう。
これは解像度でいじることができます。

今回使用する時計は直径約13.5cmなので、13.5cmに設定しました。

remiclock3



あ、ちなみにこれはフォトショです。
どーもいくつかのドローソフト使わないとうまくいかないんですよねぇ・・・(力不足

さて、設定ができたらコピーしましょう。
コピーしたら、あらかじめ入手しておいた時計の方をいじりましょう。

remiclock

ウホッ、いい男!
私の作業机にはウィリアム・ターナー・ジュニアがいます。
隣にはジャック・スパロウ。

ジョニー・デップもオーランド・ブルームもいい仕事しました(´ω`)
じつはまだワールド・エンドを見てないので(当時受験中)、TSUTAYAでレンタルしようかなぁ・・・。

お姉ぇ(従姉妹)が限定版持ってたから設定資料集は見せてもらったけど。



話を時計に戻します←
とりあえずいい男の部分では時計をばらしました。

今度は針をはずしましょう。

remiclock7

針は素手でも外せないことはないですが、できるかぎりペンチとか用意したほうがいいと思います。
あと完成済みの時計なので、下手に力入れてひっこ抜いて、時計の軸ごと持っていかないように注意。

ワタクシ一度これで失敗してます。



ひっこ抜いたら、画像をはさみやカッターで切り、中心に穴を開け、貼ります。
ラベルでなく普通のコピー用紙に印刷してあっても、普通ののりで貼れるので問題ありません。

remiclock9


定規で中心を探してもいいし、あらかじめ画像の中心に小さく×をつけるのもアリだと思います。

ちなみにワタクシ、でいきました。
再印刷のリスクを考えるとお勧めできない(;´д`)

まぁ、とりあえずこれで貼れたので、針を元に戻しましょう。



remiclock10




!?



実はワタクシ、安っぽい針が嫌だったので、別の針を仕入れたのですw

まぁ、あとは針を戻して解体したのと逆の手順でフタをすれば完成です。



remiclock11

ででーん!



remiclock12

ででででーん!



スタンドは庭のウッドデッキを自作したときの余った部品で作りました←



どうでしたか?
簡単だったでしょう?w

100均時計でも画像を変えるだけでガラリと印象が変わるものです。

この後の予定としては、機関部も自分で作る電波時計を作る計画をしております。
さすがに100均ではどうにもならないので、とりあえずお金ためなきゃ・・・。

そちらも作ったら工程紹介しますヨー!



では今日はこの辺で。
バーイ!
スポンサーサイト
[ 2009/06/18 23:29 ] 東方 | TB(0) | CM(1)

100円でもイメージかなりかわるね

暇があったら作ってみようかなw
[ 2009/06/19 00:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://impactfc.blog68.fc2.com/tb.php/5-9aee168b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。